リノベと暮らしのコラム

<< 2019年10月 >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

記事カテゴリー

月間アーカイブ
2017-07-16 20:36:39
■ リノベ で自分らしい空間を

 

こんばんは!!本日のブログ担当は第2ユニット【清水亮太】でございます。

本日は、今流行りの【リノベーション】のご提案です(^_-)-☆

 

”リノベーション”という買い方にはメリットがいっぱいございます。

賢く、快適でワクワクする暮らしを手に入れましょう。

 

 

~その1 価格を抑えて理想の暮らし~

 

駅近くで、広さは~~で、部屋数は....。

希望の条件で新築物件を探すとなると予算オーバーになる...。

 

誰もが経験するこんなことも【リノベーション】なら希望を満たした上に、オリジナルの使用・デザインが実現可能♪

 

例)東戸塚駅周辺でマンションを検討されているお客様の場合

◆新築マンション 駅徒歩15分、70m2、3LDK、2016年築      価格→3600万円

◆中古マンション 駅徒歩12分、70m2、3LDK、1983年築(新耐震) 価格→1800万円+800万円→2600万円                      

(物件価格)+(リノベーション費用) 上記の通り、1000万円の差が!!

 

 

~その2 資産価値が下がりにくい~

 

住宅は時間の経過と共に資産価値が下がっていきます。

一般的に中古住宅は新築よりも値段が安いだけでなく、資産価値の下落幅が小さいので経済的に賢いお買い物に♪

 

 

~その3 住みたいエリアに住める~

 

世の中で販売されている物件数は、実は「新築分譲」や「土地」より「中古住宅」の方が圧倒的に多いのです。

 

新築では人気のエリアで住宅を建てることが難しいですが、リノベーションなら希望を満たす物件を探すことができます。

 

例)あるエリア内で流通している物件数  ※SUUMOより弊社独自に集計

新築→259件  7.2%中古→2502件 69.8%土地→821件  22.9%

 

 

~その4 マンションでも自由設計~

 

間取りや設備を自分好みに決められる”自由設計”という考え方、これは一般的には新築住宅(注文住宅)に限られたものです。

一般的にマンションは、間取りや設備はマンションの販売会社によって決められています。

しかし【リノベーション】ならマンションでも自由設計も可能になります♪

フルスケルトンの状態から間取り、設備等を決めていくので、無限の可能性が♪

 

 

~その5 支払いをグッと抑える~

 

上記にも記載しましたが、以前は住宅は住宅ローン、リフォームはリフォームローンが通例でした。

しかし、今なら住宅購入時の【リノベーション】は住宅ローンと同等の金利にて【セットローン】を組むことが出来ます。

 

例)住宅(1800万円)を購入し、リノベーション(800万円)を行った場合のローン支払い

※住宅ローン計算方法    / 借入最長/35年 金利/0.975%

※リフォームローン計算方法 / 借入最長/10年 金利/4.00%

 

◆住宅ローン+リフォームローン 「住宅ローン」返済額→50602円/月 「リフォームローン」返済額→80997円/月 合計/131599円/月

◆リノベーションセットローン 「リノベーションセットローン」返済額→73092円/月             合

 

計/73092円/月 上記の通り、毎月の返済額に58507円もの差が出てまいります。

 

 

・今まで出来合いの物件ではなかなか満足のいく物件に出会えなかった...

・部屋数は少なくていいが、リビングを広く取りたい♪

・お部屋に自分らしさを追求したい♪

・収納が多くほしい♪

・対面式キッチン、L字型キッチンにしたい♪

・お洒落な空間でお洒落な生活をしたい♪ などなど(^_-)-☆

 

 

今まで出来合いの物件では満足のいく物件に出会えなかったあなた!

ご興味ございましたらリアルパートナーズ第2ユニット【清水】までお気軽にお問い合わせくださいませ♪