リノベと暮らしのコラム

<< 2019年10月 >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

記事カテゴリー

月間アーカイブ
2017-07-17 09:41:11
■ マンションの構造について


マンションの構造について




マンションの構造は、大きく分けて「ラーメン構造」と「壁式構造」の2つに分類されます。




『ラーメン構造』の“ラーメン”とは、ドイツ語で『額縁』という意味です。

 ※ラーメンみたいに細い柱がいっぱい立ってる訳ではありません 笑

ざ~っくり説明すると、垂直に太い柱を立てて、水平に張りをはって作る建物です。

(積み木の家みないなイメージ)




『壁式構造』は、四方の壁と床と天井という6枚の面で、建物を建てるという方法です。

(ボックスティッシュの箱を積み上げるイメージ)




 壁式構造の建物の利点は、太い柱や梁がないため、室内を広く使えます。

壁で構造を支えるため、「地震に強い」「防音性が高い」等のメリットがあります。

 ただし、室内の壁も耐力壁となるため、大規模なリフォームができない場合があります。


逆に、ラーメン構造の建物だと、室内の壁を全て壊してスケルトンから自由にフルリノベーションする事が可能です。




 リノベーションを検討する場合、同じ様に見えるマンションでも、ご注意が必要です。

詳しくはリアルパートナーズ~くらしりのべ~までお問合せ下さい。





※写真は横浜平沼橋のアマックス横浜のリノベ実績です。